理学療法 運動療法まとめ

腱板断裂術後早期の夜間痛について(リハビリ)

こんにちは。以前腱板断裂の保存療法について記事を書きましたが、今日は腱板断裂術後早期のリハビリについてまとめます。腱板断裂術後早期のリハビリで大切なポイントとして夜間痛改善があります。 腱板断裂保存療法のリハビリの記事はこちら www.rehasaku.…

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)の原因部位の鑑別について

上腕骨外側上顆炎の痛みの部位の鑑別方法についてご紹介したいと思います。鑑別方法としてTomsenテスト、中指伸展テスト、示指伸展テスト、手指伸展テスト、フリンジインピンジメントテストなどがあります。関節内の痛みなのか、筋肉の痛みなのか、筋肉の痛…

股関節の痛みに悩んでいませんか(変形性股関節症)

こんにちは。理学療法士のKZです。あなたは股関節の痛みで悩んでいませんか。 動き出しで痛い、曲げたり捻ると痛い、歩いていると段々痛くなってくるなど。痛みの出方は様々ですが、このまま放っておくと変形股関節症の可能性が高まります。 今回は初期の股…

あなたは頸の痛みで悩んでいませんか(慢性頚部痛 肩こり)

慢性的な頚部痛 こんにちは。KZです。あなたは慢性的な頚部痛や肩こりで悩んでいませんか。 お仕事はデスクワークですか。または下を長時間向いている仕事でしょうか。 今回は半年近く続いているような慢性的な頚部痛に対しての原因と対象法についてご紹介し…

腰の痛みで悩んでいませんか ぎっくり腰

腰の痛み ぎっくり腰 こんにちは。あなたは急な腰の痛みで悩んでいませんか。 靴下を履こうとした瞬間。振り向こうとした瞬間。 腰に急激な痛みが走り、そこから起き上がるのも立っているのもつらい。 これは急性腰痛症(ぎっくり腰)の可能性が高いです。 …

膝の内側の痛みで悩んでいませんか

急な膝の内側の痛み こんにちは。あなたは急な膝の内側の痛みで悩んではいないでしょうか。 今回は特に怪我をした覚えがないのに、膝の内側が痛む場合の原因と対処方法についてご紹介します。 急な膝の内側の痛み ●膝の内側 痛みの部位はどこ ①膝関節内側裂…

妊娠中から産後の手首の痛み〜手根管症候群について〜

あなたは妊娠中もしくは産後に手の痛みやしびれで悩んでいませんか? 朝方に痛みが強いのでリウマチを疑い病院に行ったら「手根管症候群」と診断されたでしょうか? お医者さんに診断されて初めて聞く「手根管症候群」ってなんだろう... そう思ったあなたに…

手根管症候群のリハビリについて悩んでいませんか

手根管症候群とは 手根管とは 手根管症候群の症状とは 手根管症候群の原因 手根管症候群の評価 phalen`s test tinel`s sign 手根管症候群の治療 手根管症候群とは 手掌の基部で横手根靭帯が作るトンネル(手根管)が正中神経を圧迫して発症する絞扼性障害で…

妊娠中の腰痛で悩んでいませんか

こんにちは。 あなたは妊娠中の腰痛に悩んでいませんか? 実は妊娠中の腰痛で悩んでいる方はすごく多いんです。妊婦さんの50〜80%が腰痛になると言われています。2人に1人以上が経験しています。 どうして妊娠中に腰痛が出てしまうんでしょうか? 今日は妊娠…

肉離れ(筋断裂)のリハビリについて悩んでいませんか

肉離れとはスポーツ活動などによって筋に強い張力が急激に働くことにより、筋の一部が損傷した状態をいいます。肉離れはスポーツの現場において、頻度の高い外傷・障害の一つです。 筋断裂の損傷程度による分類 筋断裂は、肉離れと筋挫傷に分かれる 肉離れの…

胸郭出口症候群のリハビリに悩んでいませんか?

胸郭出口症候群のリハビリで悩んでいませんか? 胸郭出口症候群の原因、評価、リハビリについてまとめていきます。 胸郭出口症候群とは 胸郭出口症候群の分類 胸郭出口症候群の整形外科的検査 胸郭出口症候群のリハビリ まとめ 胸郭出口症候群とは 胸郭出口…

半月板損傷術後のリハビリに悩んでいませんか

半月板とは 半月板の機能 どのぐらい半月板は荷重分散してくれているの 半月板はどの動きで負荷がかかる? 半月板損傷の手術 半月板損傷の評価 半月板損傷部位別リハビリのポイント 半月板損傷術式別リハビリのポイント 半月板手術後の注意するポイント 半月…

脊柱管狭窄症のリハビリに悩んでいませんか

臨床でよくみられる腰部脊柱管狭窄症ですが、加齢性の疾患なのであまり変化が出にくいなどで悩んでいませんか。今日は腰部脊柱管狭窄症について、解説していきます。 腰部脊柱管狭窄症の頻度はどのぐらい 腰部脊柱管狭窄症の経過 腰部脊柱管狭窄症の症状とは…

頚椎症のリハビリに悩んでいませんか?

頚椎症とは 頚椎の加齢による椎間板の変性や靭帯が厚く、硬くなることなどにより、頚部の痛みなどの症状が出現したものを総称して頚椎症と呼んでいます。好発年齢は50歳代と腰椎変性疾患よりも高く、男女比は男性が女性の2倍です。 頚椎症とは 広義の頚椎症…

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)のリハビリに悩んでいませんか

上腕骨外側上顆炎(テニス肘) 上腕骨外側上顆炎とは、肘関節の外側の疼痛を主訴とする頻度の高い疾患である。テニスの愛好家、手を使う作業をする方、パソコンを長時間使用される方などに多いとされている疾患である。本疾患は別名テニス肘とも呼ばれ、テニ…

腱板断裂保存療法のリハビリと運動療法

こんにちは。 今回は臨床でよく経験する腱板断裂についてまとめます。 よく臨床で経験しますが腱板断裂している人はどのぐらいなのでしょうか? 無症候性も含めると腱板断裂を有している方は65歳以上の50%以上であると言われています。 腱板断裂の治療は手…

lateral thrust(ラテラルスラスト)に対しての運動療法で悩んでませんか?

変形性膝関節症は高齢者に多くみられる疾患であり、60歳以上では人口の80%以上にX線学的な変化がみられ、約40%に症状があり、約10%が日常生活に支障をきたしているといわれている。その変形性膝関節症の特徴であるlateral thrustについてまとめました。 late…

変形性膝関節症に対する運動療法まとめ

変形性膝関節症とは 理学療法士として病院で働いていてよく経験する疾患NO.1と言っても過言ではない変形性膝関節症。過去の報告では60歳以上の80%以上にX線学的に変化がみられ、約40%に症状があり、約10%が日常生活に支障をきたしていると言われている。 OA…